hydeさんと言えば、37歳のオッサンの私の青春時代に全国で流れていたL’Arc~en~Cielのボーカルとして有名ですよね。

ちなみに、同時にGLAYさんなども爆発的に売れていて当時では物珍しかったスタイルで歌うスタイルからビジュアル系バンドとしてのジャンルを確立しました。

hydeさんと言えば、その眼光鋭いイケメンで有名ですが、髪型も時代の変遷と共に微妙に変化させ、しかもどれも似合ってる辺りサスガです。

しかも、それぞれの時代の流行に流されず独自のスタイルを貫いているので、逆にhydeさんが流行をプロモーションしています。

この記事では、髪型がメインですが、あちこちで私の独断と偏見に満ちたコメントが入るかもしれません。

Sponsored Link

hydeさんの正体・・

hyde

hydeさんは1969年1月29日に和歌山県和歌山市に生まれました。幼少時の写真を見ても分かる通り、この時からイケメンの片鱗を既に見せていました。

スタジオジブリの作品に感銘を受け、生来絵心があった事からアニメーターを目指し、中学卒業と同時に大阪のデザイン系の専門学校に入学し着々とアニメーターの道を歩んでいました。

しかし、時は1985年・・時代的には今では伝説のバンドである(現:XJapan)やBOOWYが音楽業界を席巻していました。

当然、友達の中でギターやっている人がいてもおかしくない中で、hydeさんも友達の影響でギターに興味を持ち始め、興味の対象がアニメーターから音楽に完全に移っていきました。

そして幾多のバンドを渡り歩き、L’Arc~en~Cielというバンドを1991年に立ち上げ、数年で解散するバンドを尻目に現在まで活動しています

hydeさんの髪型の変遷

hyde

L’Arc~en~Cielとして活動していた当初は女性みたいなゆったりとしたロングヘアーでした。hydeさんのそのイケメンも相まって、一見すると完全に女性です

私が大好きなアルバムであるHeavenlyが出た1995年頃もまだ黒髪をストレートにまっすぐ伸ばしていました。

その後も、ボブショートヘアやパンク色の強いツンツンヘアー金髪世界の果てまでイッテQで有名なNEWSの手越祐也さんが真似ているらしいです)を経て最近ではドレッドを織り交ぜたロングヘアーにしています。

ここ最近のライブでも同じような髪型にする傾向があり、しばらくはこの髪型でいくと見て良さそうです。

ちなみに、私の場合は全体的に緩い天然パーマで、前髪が特にクセが強いので、今までは短くしてツンツンヘアーにするしか選択肢はありませんでしたが、最近はヘアーアイロンで前髪をストレートにしてどうにか若く見せようと必死です。そう、未婚37歳男の必死の抵抗です

Sponsored Link

hydeさんの行きつけの美容室

リップス原宿店

結論から申し上げて、必ずしもhydeさんが行っているという確証はありませんでしたが、高確率で行ってると見て間違いない美容室がリップス原宿店です。

ここの美容室に所属しているTommyさんはhydeさんの髪型については熟知しているらしく、またメンズカットの専門スタッフというだけありクオリティーもその名の通り高い仕事で仕上げてくれるみたいです。

また、Tommyさんは人柄もサワヤカでリップスグループという業界でも大手の美容室であるにもかかわらず、気さくで話しやすい雰囲気を作る事でクチコミでも高い支持を集めています

私は、職業柄ドレッドヘアーは無理ですが、もしドレッドヘアーにして貰いたい方にはオススメかもしてません。

Sponsored Link