ついに衆議院選挙2017が終わりましたね。

そして選挙速報で安倍首相の当選が確実になりました。

まだ出口調査ですが、まあほぼ確定でしょう。

自民党も現在、単独で過半数を伺う勢いで議席を伸ばしています。

今後は恐らく憲法改正の論議が活発になる可能性があります。

そんな安倍首相ですが、当選確実のキャッチコピーになんと「西田ひかるさんとブラックサンダーがタイプ」というコメントがありました。

これってもう選挙する前から余裕しゃくしゃくであったという事でしょうか。

早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

選挙速報で当確した安倍首相のこれからの動静について

さて、今回楽勝で当選確実に、そして総理大臣を辞任せずに続投も決めた大勝利で5勝目を決めた安倍首相ですが、これからどこへ行くのでしょうか。

私は恐らく北朝鮮の脅威が差し迫っている中でアメリカのトランプ大統領に同調し、中国や大韓民国と問題と意見を共有してさらに厳しい圧力強化の路線に行くと思います。

社会保障の方については、高齢者の医療費負担額割合を1割から2割とし、その分の税収を待機児童対策に使うのではないでしょうか。

アベノミクスについては、停滞気味の成長戦略にテコ入れする為に、軍需産業への民間委託をより鮮明にして軍事力強化と実体経済を一括りにした経済発展という流れにすると思います。

憲法改正については、憲法に「自衛隊」の3文字を明記する事で事実上の「国防軍」とし、専守防衛を傘にさらなる防衛費の補正予算を組むと思います。

まあ、安倍首相はどちらかというと自民党でもタカ派として知られています。

ですから、こうした強硬路線に突き進みつつあるアメリカと歩調を合わせる事が確実になると私は思います。

Sponsored Link

安倍首相と西田ひかるさん&ブラックサンダーの接点は?

そんな今後覇道を行く安倍首相ですが、なんともおちゃめさんらしく西田ひかるさんとブラックサンダーに恋しているそうです。

それも堂々と当選確実のテロップにこの一文を載せるなどしています。

日本の明日が懸かっている大切な選挙であるにも関わらず、この様なふざけたテロップに私は怒りを覚えました。

どれだけ国民をバカにすれば気が済むのでしょうか。

公表するならせめて、ぶら下がり取材とか何もない所で自らの口から言ってほしかったですし、公表するべきでないタイミングで公表してしまった感はあると思います。

ブラックサンダーは良いとしても西田ひかるさんからしてもいい迷惑であると思います。

どうしてこの様なコメントを載せたのか真意を知りたいですよね。

西田ひかる

ツイッターの反応は?

そんな安倍首相についてツイッターの反応を見ていきましょう!


最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link