フジテレビのノンフィクション番組で一躍有名になった元ニートのphaさん

見ていて凄く生き方に共感が持てますよね~

なによりあの何者にも支配されていないファーっとしている感じが私は同年代として非常に魅力的な人です。

昔からノンフィクションというドキュメンタリー番組で紹介されてきましたが、今までは一貫して働く事への嫌悪感と時間を支配される事への嫌悪から逃げている感じなのかなと私は最初思っていましたが、実は違っていて『人生は逝去するまでの暇つぶし』という自分なりのポリシーの元、であれば自分らしく自分のためにだけ生きようとしているphaさんの気持ちに触れた気がしました。

そのphaさんはノンフィクションで2016年12月31日にニートを辞める事を宣言し波紋を呼びました。

しかし、その生活を変えたわけではなく、今まで住んでいたギークハウスから現在は台東区のビルまるごとを買い、そこを新たなギークハウスにすべく奮闘しているみたいです。

前置きが長くなりましたが、早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

phaさんがバイトする理由と将来のビジョンとは!

さて、そんなphaさんですが、実は驚くべき事にバイトを始めたみたいですね。

あれ程誰かに使役される事を嫌っていたphaさんでしたから私も凄く気になっていました。

実は、現在の新たしいギークハウス(正式名称は”ギークハウス零”)建設のリフォーム費用を工面する為にバイトを始めているみたいです。

そして、何もphaさんだけではなくphaさんと志を共にする方々や共同生活している人達もその為に立ち上がりバイトを始めていると言うではないですか。

以前、phaさんはノンフィクションで「1人では弱いけど、集まると本当に強いですよね」と言っています。

それ意外にもツイッターなどのSNSを使い全国のphaさんの生き方に共感する方々から多額の資金援助を受けている可能性もあります。

現在は、仲間と建設中の廃ビルにテントを構えて自分たちで作業できる所は自分たちでやるという生活をしているそうです。

私も現在社会人ですが、息苦しい生活から一日でも早く抜け出したいので本当にphaさんを尊敬しています。

Sponsored Link

ノンフィクション番組内で起業を宣言?

そんなphaさんですが、6月25日放送のノンフィクションにまた出演しており、私はその番組内でギークハウス零を法人化し、自分が代表になる算段なのではなかろうかと思っています。

実はphaさんには戦略があり、今改装工事中のギークハウス零の1階部分をオフィススペースにして2~5階を多目的居住スペースにしたいという構想があるそうです。

それはphaさんが著書でも書いている「何か共有出来るミッションがないと人はつながることが出来ない」という考えに則っていると私は思います。

そして、この共有出来る何かがオフィススペースになると考えます。

やはり、ある程度同じベクトルを向いた者同士が一つ屋根の下に暮らすというのが一番いいと私も思いますし、そうすべきです。

その気になるオフィスでの事業内容ですが、今のところ情報はありませんでしたが、私はインターネット環境を利用したインターネットビジネスをするのであろうと思います。

pha

ツイッターの反応と私の感想について

さて、ここでphaさんに関するツイッターの反応を見ていきましょう!

今日はザ・ノンフィクションのphaさんの後編が楽しみすぎて、それをモチベーションに色々頑張れたと言っても過言ではない……w

僕も非常に共感しました。旅がなんやかんや最高のエンターテイメントですからね! /

今日のザ・ドキュメントはpha さんのギークハウスの続きだったな。楽しみです。( ^ω^ )

引用元:ツイッター

やはりかなりの書き込みがありましたね。

phaさんについての私の感想ですが、実は以前は働いてお金を貯めて結婚し子供を成し、定年後は悠々自適な生活を送るといった今までの自分の人生設計についての考え方があった為にphaさんを否定していました。

しかし、頑張っても頑張ってもうだつの上がらない給料も上がらない社会に私自身絶望した時にノンフィクションでのphaさんを見返し、その時に男泣きに泣きました。

今ではphaさんの生き方について尊敬の念を心から持っています。

逆になんでもっと早く気が付かなかったのだと自分を責めました。

これからもphaさんには自由人でい続けて欲しいですね。

Sponsored Link