前原誠司元外務大臣が枝野幸男元官房長官と一騎打ちで戦った民進党代表選挙。

前原誠司さんに決まりましたね。

正直、私はホッとしました。

枝野幸男議員は東日本大震災の際に家族だけは内々に海外に逃していたみたいですからね。

イマイチ信用のおけない人でした。

そんな前原誠司代表がなんと幹事長ポストに抜擢したのが、当選2回の2年生議員である山尾志桜里議員です。

が、結局民進党内から「経験不足なのでは」という声から、再考し大島敦議員に幹事長のポストが振り分けられました。

私はこの「経験不足」という言葉がどうも引っかかっていました。

そうですよね、前の民進党代表の蓮舫議員も代表なんかやった事のない未経験から代表となった議員です。

そういう前例がある以上この「経験不足」という理由は通じませんよね。

本当の所はどうなのか、山尾志桜里議員について迫っていこうと思います。

Sponsored Link

山尾志桜里議員について

私もそうですが、今回前原誠司代表が幹事長として名前を挙げなければその他大勢のいち議員としてここまで目立つことはなかったと思います。

軽く山尾志桜里議員について見てみましょう!

山尾志桜里議員のプロフィール

名前:山尾志桜里(やまおしおり)

誕生日:1974年7月24日

年齢:43歳

出身地:宮城県仙台市

身長:155cm(推定)

体重:45kg(推定)

スリーサイズ:B82-W58-H83

カップ:C

最終学歴:東京大学法学部

前職:検察官

政治思想:格差を是正し、持続可能な未来をつくる。

やはり国会議員というだけあり、学歴はそれなりですね。

司法試験にも現役で合格しているみたいなので法律的にも明るいということですね。

しかも前職が検察官と言いますからきっと山尾志桜里議員と論陣を張ったら簡単に論破されちゃいそうな気がします

見た目も43歳とは思えない位スレンダーで美しいです。

きっと若い時はモテたのではないでしょうか。

Sponsored Link

山尾志桜里議員のガソリーヌ及びウワキーヌ疑惑での辞任はいつ?

そんな山尾志桜里議員ですが、何故かガソリーヌウワキーヌというキーワードで引っかかります。

調べていくとトンデモ情報がでてきました。

実はガソリン1リットル辺りの走行距離を220mと記載し、不正に政治資金を水増ししていたというのです。

通常、今日日の車は最低でも1リットル辺り10Kmは走りますからそう考えると何ほど燃費悪い車なんだって突っ込みたくなります。

政治資金って言いかえれば私達国民の血税です。

正直そんな血税をこんな下らない事に使わないで欲しいですね。

政治資金を管理する側も明らかにおかしい使途不明金に関しては解明するまで議員に資金を渡さないという位厳しくした方がいいです。

まず、これで「ガソリーヌ」の謎は解けました。

今回、もう一つ明らかになったのは、弁護士との不倫スキャンダルです。

山尾志桜里議員と言えば既婚者で2児の母親です。

もし、弁護士の方も結婚しているとなればこれはもうダブル不倫という事になります。

これってもう国会議員として致命的ですよね。

一時国会を騒がせた略奪不倫を仕掛けた自民党の今井絵理子議員の問題を追及してたのは何を隠そう山尾志桜里議員です。

同じ穴のムジナに追及する権利ないですよね。

山尾志桜里議員にはもう任期満了を待たずにとっとと辞任して欲しいのですが、私が考える辞任は年内になると思います。

しかし、何故前原誠司代表は山尾志桜里議員を幹事長に据えたかったのか疑問です。

山尾志桜里

民進党の反応と私の感想

そんなツッコミどころ満載な山尾志桜里議員にたいする民進党の目は非常に冷ややかなものらしく、民進党の役員人事にも一切ハマることなく結局スルーされた形になりました。

まあ、当然と言えば当然ですが・・

さすがの民進党もそこまで落ちてはいなかったみたいです。

しかし、一歩間違って山尾志桜里幹事長が誕生していたらと思うと正直ゾッとします。

国会議員の浮気や不倫など、本当に国益の為ならぬ私益の為だけに我々国民の血税を食い物にしている議員がたくさんいるというのなら極端な話ですが国会議員なんていらないと私は思います。

最後まで見て頂きありがとうございます。

Sponsored Link