奥原希望選手が日本女子シングル勢としては40年ぶりに金メダルを取りましたね~

私も感動が止まりませんでした。

そんな奥原希望選手ですが、実はここまで来るのには本当に苦労なされた方だったみたいです。

今回はその奥原希望選手の武勇伝や今後の金メダルを取った後の話についてまで迫っていこうと思います。

Sponsored Link

奥原希望選手の身長と怪我歴がヤバイ!

実は奥原希望選手の身長は157cmとかなり小柄でおおよそバドミントンの選手としてはこれだけでハンディキャップであると言われています。

かつて私もバドミントンをしていましたが、やはり身長がある方が有利に試合運びをしていましたし、私も苦しめられました。

実際に奥原希望選手も決勝戦で戦ったシンドゥ・プサルラ選手の身長は179cmと非常に大柄です。

通常であれば、プサルラ選手に軍配が上がると踏むのが定石ですが、奥原希望選手はこの身長差のある選手に勝つにはどうしたらいいかを常に考えていたみたいです。

身長が高いという事は、プサルラ選手を勝る運動量で相手を翻弄するしかありませんよね。

この事を踏まえた練習を徹底的に自身に課してきたみたいで、この事が勝因にもなっています。

また、奥原希望選手の場合は高校3年生とその翌年に両膝の半月板損傷という致命的な怪我をしており、ここ最近は右肩の靭帯も損傷という度重なるアクシデントにも襲われています。

しかし、奥原希望選手はこの怪我の壮絶な経験をバネにして「怪我を乗り越えてきたからこそ」という強い精神力を養ったとされています。

やはり、一流の選手ともなるとその心持ちは変わるものなんですね。

Sponsored Link

奥原希望選手!金メダル後はコーチの佐藤翔治さんと結婚?

さて、そんな奥原希望選手も女の子で年齢も今年で22歳となります。

通常であれば、彼氏の1人や2人いてもおかしくはありませんよね。

顔も鼻筋から口にかけて非常にハッキリしており、女優でも出来るくらいの美貌を持っています。

これまではバドミントンにすべてを掛けてきた奥原希望選手ですが東京オリンピックまであと3年ですしそれを待っていては婚期を逃すとも思えます。

何事も先手必勝できた奥原希望選手でしょうから、結婚も早いのではと私は見ました。

そう考えると結婚相手は恐らく奥原希望選手を心身共に指導し支えた佐藤翔治コーチではないかと思います。

佐藤翔治コーチは全日本男子バドミントン界でも選手時代は中核を成した選手であり、この指導方法には定評があります。

しかも、まだ年齢的にも33歳であり顔もイケメンです。

であればその線が濃厚ですよね。

奥原希望

彼氏候補と言われている坂井一将選手との関係は?

そうなると奥原希望選手と噂になっている同じ日本ユニシスに所属する坂井一将選手との関係はガセなのでしょうか。

実際には奥原希望選手に彼氏がいるという事実だけが先行して必ずしもそれが坂井一将選手という訳ではないという事みたいです。

まだ正式な情報が出ていない以上詳細については分からなかったのですが、もしかしてガセである可能性も否定できませんね。

しかし、もしガセがあったとしても同じ年代ですし、これからも同じ選手として高め合える良きライバルとして日本のバドミントン界を支えていって欲しいです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link