陸上の雄であり花型の男子100Mでついに桐生祥秀選手が10秒の壁を打ち破りましたね。

本当に素晴らしいです!

桐生祥秀選手といえば、高校時代に10秒01とほぼ9秒に迫る勢いのタイムを叩き出し一躍陸上界の顔になりましたよね。

しかし、その後は10秒という壁の前に伸び悩みリオ五輪にも出場しましたが、リレーの選手としてでした。

桐生祥秀選手からすれば、本当は男子100Mで正々堂々と戦いたかったのではないでしょうか。

それだけに今回の9秒98という日本初の記録に喜んでいるのは他でもない桐生祥秀選手なのかもしれません。

そんな桐生祥秀選手とレースを共にしたスパイクについて迫っていこうと思います。

Sponsored Link

桐生祥秀選手の9秒スパイクの発売日はいつ?

さて、桐生祥秀選手が履いた9秒スパイクの発売日ですがいつなのでしょうか。

公式ホームページではまだ桐生祥秀選手の9秒記念スパイクの情報すらありませんでした。

しかし、確実に発売するみたいです。

私は遅くとも年内に発売するのではと見ています。

全国で1秒というタイムを削ろうと試行錯誤している陸上選手からしたら本当に朗報ですよね。

その9秒記念スパイクの片足の重量はなんと驚愕の120gといいます。

この120gってみかん(通常サイズ)1個分を想像してもらえればどれだけ軽いかが分かりますよね。

そして、この9秒記念スパイクに執念を燃やした開発陣の熱意がこの1足に込められていると思うと本当に感極まります。

やはり、この辺が技術立国と言われる日本の真骨頂であると思います。

Sponsored Link

アシックスが限定発売とした理由は?

その発売元のアシックスがこの9秒記念スパイクについて数量限定の限定発売にするみたいです。

私は、「なんで限定発売なんかにするのかな?」と気になりました。

昔と違い、今は3Dプリンターなどが普及している中でキチンとした設計データがあれば簡単に量産出来ると思います。

量産して爆発的に売れれば会社としても売れ筋商品としてこの業界でのシェアを取れると思ったからです。

敢えて限定発売とした背景には恐らくアシックスの制作陣のこだわりがあると思います。

だってそうですよね、苦労して何度も試作して作ったモデルがいとも簡単に市場にばらまかれたのではプレミアムとしての価値がなくなりますし、同業他社にそのノウハウが盗まれてしまうリスクがあります。

それに、敢えて限定発売とする事で市場価値を上げようとしているアシックス側の戦略なのかもしれません。

9秒記念スパイク

ツイッターの反応について

そんな桐生祥秀選手が履いた9秒記念スパイクについてツイッターの反応を見ていきましょう!


最後まで見て頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link