グラチャンバレーで存在感を見せつけている鍋谷友理枝選手。

早くも木村沙織2世と名高いみたいですね~

私の年代的には木村沙織選手・栗原恵選手・荒木絵里香選手・竹下佳江選手・佐野優子選手が現役バリバリで世界の脅威として君臨するブラジルやロシアに挑戦していました。

当時は、木村沙織選手と栗原恵選手がウィングスパイカーとして点数を量産し、荒木絵里香選手がブロッカーとして君臨していました。

そして、そのチームの司令塔であった竹下佳江選手の頭脳は本当に冷静であり、その的確なトスは今でも世界中から賞賛させる位です。

そんな旧世代の先輩達がブラジル撃破という成せなかった偉業をなんと鍋谷友理枝選手達が中田久美監督と共に達成しました。

今回はそんな鍋谷友理枝選手について迫っていこうと思います。

鍋谷友理枝選手の関連記事のリンクを貼りましたので良かったら見て行って下さい。

鍋谷友理枝選手の私生活について⇒鍋谷の後ろ髪のハネと太ももが可愛い!佐藤栞里に似てる?彼氏は?

Sponsored Link

鍋谷友理枝選手のサーブ&スパイクがカッコイイ!

全日本に招聘された鍋谷友理枝選手ですが、実はVリーグのデンソーに所属する選手です。

デンソーでも選手としてのポテンシャルは非常に高かったみたいですが、グラチャンバレーで全日本代表として選出されて以降なんだか試合を重ねる度に、タフにそして強くなっている気がします。

それまではサーブに定評があったので、ここぞという勝負の要所でのみ起用されるケースが多く、控えを経験する事が多かった様に思えます。

しかし、ブラジル戦で見せたあの豪快なバックアタックや高角度に打ち付けるスパイクなどメキメキと力を付けいます。

恐らくこれは中田久美監督の猛特訓が生きているのではないかなと思います。

中田久美監督は選手時代からそうですが、常に周りを見ておりその選手の適正を見抜く力に長けているといいます。

選手時代にはコンビであった大林素子さんとの絶妙なコンビで次々と点を積み上げた実績があります。

それもひとえに中田久美監督の目が活きた結果であると今思います。

ですから今回鍋谷友理枝選手がここまで伸びたキッカケは中田久美監督との出会いでここまで変わったと考えるのが妥当と考えます。

Sponsored Link

鍋谷友理枝選手は木村沙織2世になれるか?

そんな成長著しい鍋谷友理枝選手ですが、私は木村沙織さんの背中を追い越せるかという事が気になりました。

木村沙織さんと言えば、絶妙な場所に落とせる緩急をつけたサーブや力強い体を弓なりに大きく曲げるスパイクなどで世界を震撼させた選手です。

現在は完全に引退し主婦となってしまいましたが、全盛期で引退した為に復帰を望む声が今でも大きいです。

鍋谷友理枝選手のプレーやポジションを踏まえて考えると、まさに木村沙織さんがいたポジションと被っています。

木村沙織さんには身長もありワンポイントブロッカーや身長を活かしたクイックなどその時と場合によって如何様な対応も取れるマルチプレイヤーとしても名高い選手でした。

鍋谷友理枝選手の身長は木村沙織さんのそれには届かないですが、鍋谷友理枝選手にはその差を埋める跳躍力と滞空時間の長さあります。

そして鍋谷友理枝選手はまだ若く、伸びしろのある選手ですので、これから花咲いて欲しいですね。

鍋谷友理枝

鍋谷友理枝選手についてのツイッターの反応。

さて、そんな鍋谷友理枝選手についてツイッターの反応を見ていきましょう!


最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link