季節も6月となり、そろそろ蚊取り線香のいい香りがする時期に突入しそうですね。

私はキンチョーのCMが昔から大好きです!

そんなキンチョーのテレビCMもいいですが、今ラジオのCMの方も違う意味で盛り上がっています。

そんなラジオCMに迫っていこうと思います。

Sponsored Link

キンチョーのラジオCMについて

実は金鳥は会社設立が非常に古く明治18年であるそうです。

そもそも、創業者の上山英一郎さんが海外から除虫菊という珍しい品種の苗を分けてもらい、これを栽培して線香にした所、蚊に効くと分かり販売した事が始まりみたいです。

そのキッカケを作った人物こそ一万円札でドヤ顔で写っている慶應義塾大学の”先生”である福沢諭吉さんでした。

それから線香状を渦巻き状に改良したりと、使う人の気持ちに立った改良に次ぐ改良で売れに売れ、今では殺虫業界で世界からも認められる会社へと発展しています。

しかし、そんな金鳥も決しておごらず、未だに東証1部に上場していないなど、儲けは二の次であるという上山英一郎さんの社訓を堅持しています

そんな、歴史ある会社ですから、当然ラジオCMは昔からあり、我々庶民の暮らしに浸透していたのかもしれません。

なお、テレビCMでは大阪の会社ですから、関西出身の方が長らく出演していますよね。

私の大好きな永遠のマドンナである沢口靖子さんも過去に出演しています。

最近は山瀬まみさんや市川中車さんこと香川照之さんなど有名所がCMを飾っています

Sponsored Link

キンチョーのラジオCMの高山さん役は野田琴乃さん!

そんなテレビに負けじとラジオCMの方はなんと、シリーズ化しており、微妙に進んではまた戻るという緩い感じになっています。

出演しているのは高山さんという女子学生と大沢君後藤君という男子学生の計3名という至ってシンプルですよね。

そんな紅一点の高山さんの演技が何気に男心をくすぐるとネットで話題となっています。

そんな高山さんの声優さんなので、気になりますよね~

高山さん役の声優は野田琴乃さんという子役俳優でした。

2001年2月22日産まれらしいので、ちょうど16歳・・

メッチャリアルに学生さんか~いですよね。

そんな野田琴乃さんは子役としてかつて科捜研の女新・おみやさんなどに出演している実力派の俳優さんでもあります。

ここ最近は舞台にも積極的に出演するなど、もしかして今年ブレイクするかもしれないですよね。

高山さん

ラジオCM共演している大沢君と後藤の仲は?

さて、気になるのは共演している大沢君後藤君ですよね。

一体高山さん大沢君後藤君どっちが好きなのでしょうか?

大沢君は少々内気な思慮深い少年で、後藤君高山さんをからかう活発な少年として語られています。

後藤君高山さん大沢君の絡みをやや面白がっている様な描写が見て取れますが、大沢君はそんな自分にはないものを持っている後藤君に劣等感を抱きながらも高山さん淡い恋心を持っている様にも思えます

ここまで来ると私は高山さんには大沢君と幸せになって欲しいと願いますね。

このシリーズはまだまだ終わっていないので続きが楽しみです。

キンチョーのラジオCMに期待しましょう!

Sponsored Link