『嵐にしやがれ』の5月13日放送に岡田准一さんと小栗旬さんというビックネームが揃って出ますね。

あぁ~絶対番宣だわ!!

って私は思っちゃいました。

とはいえ『徹子の部屋』に引き続きの岡田准一さんと小栗旬さんの共演はかなり珍しいので迫っていこうと思います。

Sponsored Link

『嵐にしやがれ』の岡田准一さん・小栗旬さんの出演歴について

さて、なんて言ってもビッグネームですから岡田准一さんからすれば後輩である嵐の番組には出演した事が多数あるのではないでしょうか。

また、小栗旬さんもドラマや映画で主演を張ることが多く番宣的な体での出演もかなりあると思います。

なので、ここでは岡田准一さんろ小栗旬さんの出演歴について見ていきましょう。

岡田准一さんはさすが同じジャニーズ事務所所属だけあり、非常に出演歴がありますね。

最近はV6としてではなく、岡田准一さん個人での活動が多いので出演する時もソロですが、嵐のメンバーと一緒に居ると、本当に楽しそうな笑顔を見せてくれます

やはり、他のバラエティー番組に出演するのとでは訳が違いますからね。

一方小栗旬さんもドラマや映画に出演する事が今まで相当ありましたから、当然多いように思えます。

小栗旬さんの場合はそのクールな見た目に反して性格はかなり弾けているので、出演者の誰とでも仲良くなれる珍しい俳優さんです。

同じく、ドラマの仕事も多い嵐のメンバーとは非常にそういった側面でいうと意見があうのではないでしょうか。

特に、小栗旬さんは以前から大野智さんの大ファンを公言しており、その憧れぶりは既に異性を愛するかの様でもあるとの事です。

なので、今回の『嵐にしやがれ』出演を楽しみにしていたのではないでしょうか。

Sponsored Link

岡田准一さんと小栗旬さんが共演する映画『追憶』について

さて、そんな岡田准一さんと小栗旬さんが共演する映画『追憶』ですが、映画はかなり重たい作りとなっております。

あらすじは、岡田准一さんと小栗旬さんと柄本佑さんが幼馴染という設定で、とある事件の捜査線上に刑事と容疑者と被害者というなんとも壮絶な顔合わせで25年ぶりに再会するというあらすじです。

そして、25年前の忘れたくても忘れられなかった3人の記憶が明らかになっていくにつて物語が進んでいきます。

監督は、降旗康男監督、カメラマンは木村大作カメラマンと映画界では巨匠とも言える、そうそうたるメンバーが集結した映画です。

そんな映画ですから、笑いの要素は一切なく、ただただシリアスな進行となりますので、私はさわりだけ見ていて本当に心が痛くなりました

追憶

映画『追憶』の動画はあるの?

そこで気になるのは既に放送されている映画ですから、『動画』の存在が気になりました。

普通、動画は著作権の問題がありますから消されるのは世の常ですが、出始めなら消されることはなく上手くやれば、タダで映画が見れてしまいます。

そこで、出始めの『追憶』の動画を探してみました。

しかし、残念ながらありませんでしたが、『追憶』の舞台挨拶の動画がありました。

これがこちらです⇒動画

やはり、主演だけあり岡田准一さん一人が映画についての見どころや舞台裏について熱く語っています

映画『追憶』本当に楽しみですね!

Sponsored Link