何かと話題になっている『小さな巨人』

森友学園ネタにされていますね~

そんな『小さな巨人』の映画化についても話題となっていましたので早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

『小さな巨人』映画化ってあり得る?

さて、一番気になるネタはズバリこれですよね。

まだ確実な情報はありませんが、ツイッター上では「ドラマだけで完結する事が本当に出来るのか」とか「ドラマ以外の選択肢を考え続投した方がよいのでは」というツイートが数多く載せられていました。

その理由は、何と言っても安倍政権を揺るがしかねない教育スキャンダルである森本学園加計学園の2枚看板です。

いずれももし事実なら血税が私利私欲の為に流用されていたという事で公私混同政権は即刻解散するしかありませんよね。

野党はここぞとばかり攻勢を強め、安倍首相を退陣に追い込みたい狙いがあると思います。

当の与党側も火消しに躍起で菅義偉官房長官などは「荒唐無稽な怪文書にコメントの余地はない」と一切の関与を否定するかのような消極的なコメントに終始しています。

しかし、前川喜平前事務次官の登場で混沌と化すこの問題の糸口はまだ見出だせてはいません。

前川喜平前事務次官についてこちら⇒前川喜平がリークした加計学園現在のブログは?息子佑作は医師!

そんな問題にドラマがタイアップしてしまったものですから、恐らくドラマ内では終結しないと踏んだファンの間で映画化についての議論が降ってわいたのではないでしょうか。

Sponsored Link

『小さな巨人』映画化のキャストと主題歌について

さて、そんな『小さな巨人』ですが、キャストや主題歌とどうなるのでしょうか。

気になりますよねww

私はもし映画化となる場合のキャストは、主要なメンバーは変えずに、脇役の枠をいじる程度であると思います。

『小さな巨人』自身が大成功を収めているドラマですので、いちいちキャストを変えずとも映画でも成功する可能性が高いです。

であれば、手間ひまかけて余計な業務を増やす事はありませんからね。

そして、主題歌ですが、ドラマでは平井堅さんが担当していましたが、映画版の主題歌は恐らくPerfumeが担当すると思います。

その理由はPerfumeの実績にあると私は思います。

今ままでも作成した映画向けの歌は本当に素晴らしかったし、3人の息が合う演技力や歌唱力はパッチリであるからです。

小さな巨人

『小さな巨人』ロケ地でのエキストラ募集について

さて、そんな『小さな巨人』ですが、最終話がまだです。

最終話のロケ地についてですが、今までの傾向から恐らく高い確率で、東京23区内になると思います。

それは、今までのロケで使われたロケ地がほぼ東京23区内に限定されているからです。

それに伴いエキストラの募集もやはり東京都内に限定されていました。

日時は撮影する時間によりバラツキがあるので何とも言えませんが、特筆すべきはやはり圧倒的に東京23区内に限定されています

そのほとんどが通行人役や、刑事役などオーソドックスな内容となっております。

まだ映画化という正式な情報が無い中で、まだどうなるか分かりませんが、これからの動きが楽しみですよね。

Sponsored Link