岡田准一さんと西島秀俊さん共演で盛り上がっている『散り椿』

本当に楽しみですよねww

直木賞作家である葉室麟さんの作品である事やそれ意外のキャストも豪華揃いとあって私も楽しみです。

そんな、『散り椿』の迫っていこうと思います。

Sponsored Link

『散り椿』のロケ地と映画のキャストは?

さて、『散り椿』の映画のロケ地ですが、富山県と滋賀県、長野県であるそうですね。

日本全国に由緒正しい寺院などがありますが、特に長野県と言えば善光寺、富山県は国宝瑞龍寺、滋賀県に至っては西教寺ですよね。

やはり時代劇でしかもかなりシリアスな映画となる予定から、恐らくロケ地も慎重に且つ、移動距離もそんなに離れていない県を選んだのであろうかと思います。

『散り椿』のあらすじについてはこちら⇒散り椿のロケ地とあらすじは?岡田准一と西島秀俊共演!放映は?

さて、そんな『散り椿』に出演するキャストですが、『リーガルハイ』でブレークした黒木華さんや『べっぴんさん』で一躍名を馳せた芳根京子さん、そして、私の大好きな時代劇のTHE悪役三巨頭である石橋蓮司さんが出演します。

他にも二世芸能人として、緒形拳さんの息子の緒形直人さんや笑福亭鶴瓶さんの息子の駿河太郎さんなども出演します。

芳根京子さんについてはこちら⇒芳根京子がかわいいのは『素朴さ』【画像】べっぴんさんで号泣?

これだけのそうそうたるメンバーですから映画は絶対に盛り上がると思います。

特に私は、石橋蓮司さんのあの何ともいえない凄みのある悪役然とした演技が見たくて楽しみです。

石橋蓮司さんは『暴れん坊将軍』『鬼平犯科帳』『水戸黄門』という誰もが見たことのある時代劇に必ずと言っていいくらい出演していました。

残念ながらそのほとんどが悪役としてでしたが、悪巧みをするあの不敵な笑みは最高傑作であると私は思います。

また、名優であった緒形拳さんのDNAを引き継ぐ緒形直人さんの演技力にも注目しています。

Sponsored Link

『散り椿』のエキストラ募集は富山県だけなの?

そんな注目があつまる『散り椿』ですが、映画やドラマで放送する以上必ずと言っていい位必要なファクターがありますよね。

そう!エキストラです。

エキストラは一見全然目立ちませんが、テレビの第一線で活躍する俳優さん達と同じ空気が味わえるまたとない機会ですよね。

また、過去にエキストラから俳優さんや女優さんになった方も大勢います。

今のところの情報では、エキストラ募集は富山県だけであるそうですが、長野県や滋賀県ではないのでしょうか。

私の見立てでは、もしかしたら最初に富山県でクランクインして段々とロケ地を長野県や滋賀県にシフトさせていくに伴い、エキストラを適宜募集するといった流れではないでしょうか。

岡田准一さんや西島秀俊さん狙いのファンもいるでしょうからエキストラ募集したはいいけど誰もこないなんて事はないと思いますから、そこまで前々からやらなくてもいいといった制作陣の思惑なのかもしれません。

散り椿

『散り椿』のエキストラオーディションの日程は。

さて、ここで気になるのは『散り椿』のエキストラのオーディションの日程ですよね。

オーディション日程は公式サイトによると7月3日の撮影日に現地集合現地解散が出来る20代から60代の男性のみらしいです。

富山県のエキストラ募集についてのサイトはこちら⇒http://www.location-toyama.jp/extra/

まあ、当然といえば当然ですが、茶髪ピアスなどはNGです。

また、長時間正座する場面もあるらしく、かなり忍耐の要る撮影らしいですね。

しかも朝6時集合みたいです。

私は基本朝が弱いのできっと寝坊すること受け合いですが、現地にエキストラとして撮影に臨まれる方は早起きして安全運転で余裕を持って向かって欲しいです。

これから追って長野県や滋賀県でも募集があると思うので、楽しみですね。

Sponsored Link