フードファイターとして、また最近は一児の母としてすっかりママタレントとしてお茶の間で知られる存在となったギャル曽根さんですが、1月16日放送の有吉ゼミ新春SPでデパ地下のレポーター姿が、あのロック界の生きるレジェンドであるTHE ALFEE高見沢俊彦さんに似ているということで、トレンドの上位となる位ツイッターで話題になっています。

高見沢俊彦さんは昔から一貫して完璧な女装を是としている方ですね。バンドではリーダーとしてほぼ全曲の作詞作曲を行っています。

高見沢俊彦さんの円熟した安定的なギターの技術力はあのBzの松本孝弘さんと同等かそれ以上と言われています。

ちなみに、御年62歳ですが、全然スタイルも変わらないですし、ビジュアルも昔のままなので、タイムマシーンに乗ってきているのではと私は一時期考えた位です。

今回は、ギャル曽根さんのメガネ姿の画像と高見沢俊彦さんの画像検証と私が大好きなTHE ALFEEの曲5選について書いていこうと思います。

Sponsored Link

ギャル曽根さんのメガネ姿の画像と高見沢俊彦さんの画像検証

ここではいきなり核心に迫ります!画像検証で見ていきましょう!

ギャル曽根

こちらがギャル曽根さんのメガネ姿です。結婚、出産を経て徐々にですが落ち着いた母の顔になってきましたね。

高見沢俊彦

こちらが、言わずと知れた高見沢俊彦さんです。厳密に言うと、高見沢俊彦さんの場合はサングラスですね(笑)

画像2つしか準備出来ませんでしたが、私なりに検証すると、高見沢俊彦さんを若干太らせるとギャル曽根さんみたいになるのではなかろうかと思います。

しかし、高見沢俊彦さんは相変わらず年齢を感じさせない甘いマスクですね。

私は小さい時からTHE ALFEEが大好きだったので、高見沢俊彦さんに似ているギャル曽根さんがうらやましいですね。

THE ALFEEの私が選ぶ5曲はこれだ!!

THE ALFEE

こちらが、現在のTHE ALFEEですね。

THE ALFEEこちらが、昔のTHE ALFEEです。高見沢俊彦さんの髪が短い!しかもイケメンです。

さて、THE ALFEE熱が冷める前に5曲紹介していきます。

1.メリーアン

THE ALFEE

2.星空のディスタンス

THE ALFEE

3.STARSHIPS -光を求めて-

THE ALFEE

3.Brave Love

THE ALFEE

5.英雄の詩

THE ALFEE

どれも、聞いていて涙なしでは聴けませんね。本当にTHE ALFEEは素晴らしいグループです。

Sponsored Link

記事まとめ

ギャル曽根

さて、本来はギャル曽根さんのことを書こうと思ったのが高見沢俊彦さんの事を書き始めたら、THE ALFEE熱が再燃し行く所まで行ってしまった感はあります・・・本当にすみません。

ギャル曽根さんもデビューから応援しているタレントさんの一人です。

何より、食べることについてギャル曽根さんは矜持をシッカリ持っており、食べるなら笑顔で完食作ってくれた人に感謝を込めて「ごちそうさまでした」とキチンと言うなど、私達が子供の時に親からしつけられた当たり前でも非常に大切なことを実践している所がスゴク大好きです。

果たして、昨今の日本でこの当たり前がキチンと出来ている方はそういないと思います。

そういう意味では、フードファイター以前の素のギャル曽根さんに魅力を感じます

2017年もママタレントとしてお茶の間を笑顔にしてほしいですね!

Sponsored Link