5月14日放送の『行列のできる法律相談所』に大石絵理さんが出演しますね。

爆弾発言で炎上寸前ですよねww

今回もしかしたらまた新しいネタをカミングアウトしてくれるのではないでしょうか。

早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

大石絵理さんが体験した「リア充代行サービス」って何?

私も初めて聞いたこの「リア充代行サービス」ですが、実はかなり現在需要があるらしく急成長している業界らしいです。

その内容は実にシンプルでSNSが主流となっている昨今にあって、「旅行に行きたいが誰かと集合写真が撮りたい」とか「とにかく一人でいるのはイヤだ」という方々の為に、要するに結婚式の代理出席よろしく友達であるように見せかけて旅先で写真を撮り、会社の同僚などに自慢するという、何ともスキマ産業的な業種です。

人間関係が希薄になってきている社会ですから、逆に成り立つ業種かもしれませんよね。

一昔前なら、キチンとした年代の友達がいて、数人で旅行したりスキーを満喫したり当たり前でしたが、ネットの普及で便利になった弊害か休みの日は一日を部屋で過ごすなのインドア派が増えたようにも思います。

ついには”コミュ障”という言葉が出て来る位となり、友だちが少ないあるいはいない人が増加の一途を辿っているとおいのもうなずけますよね。

こういう社会情勢の変化にいち早く対応したという意味では「リア充代行サービス」は先見の明があると思います。

Sponsored Link

大石絵理さんに友だちがいない理由は?

そんな大石絵理さんですが、ネットで見ると「性格悪い」とか「バイセクシャル発言」「売名」というキーワードが飛び交っています。

芸能人にとって噂は諸刃の剣ですから、あまり行き過ぎないで欲しいですが、実際はどうなのでしょうか。

実は「性格悪い」の根拠となっているのは同じ事務所のおのののかさんとの確執からそういう噂が出たらしいですね。

おのののかさんの方がもう、顔も見たくないらしく、無視を決め込んでいるのだとか。

バイセクシャル発言は大石絵理さんが売名のために発言したという噂が立っています。

実際に、大石絵理さんはバイセクシャル発言をしていますが、私としては例えバイセクシャルであったとしてもそれは個人の価値観の問題であり、他人である私たちにはあまり関係がない様にも思えます。

百歩譲ってバイセクシャル発言が売名ありきの発言であるとしたら、SNSなどを使ってでもガンガン発信するのではないでしょうか。

まあ、結果として大石絵理さんの友達がいない理由については以上の理由が考えられます。

しかし、そのほとんどが誤解から生じていると私は思います。

大石絵理

視聴者の反応について

さて、そんな大石絵理さんの行列出演についてのツイートを見ていきましょう!

「最近、大石絵理がめちゃくちゃ可愛いタイプ変わってきたのか」

「大石絵理ちゃん 本人からいいね貰った! やったー♪」

「大石絵理ちゃん ゴーイングで見かけたけど 見た目も声もタイプやわあ」

引用元:ツイッター

大石絵理さんは、ネガティブな内面についてよく取りざたされているみたいですが、逆にアンチがいる人ってそれ以上に根強いファンが多いって事ですよね。

ツイートを見ていて分かりましたが、本当に大石絵理さんを応援したい、これからも頑張って欲しいといった心温まるメッセージで溢れていました

これからも大石絵理さんには頑張って欲しいですね。

Sponsored Link