幸せいっぱいだと思っていたいしだ壱成さんがまたも離婚していたみたいです。

ついにバツ2俳優となってしまいましたね~

離婚には家庭の数ほど理由があると思いますが、いしだ壱成さんほどその理由が常人には理解できない理由だと思います。

何が起こったのか早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

いしだ壱成さんのルールはモラハラ!

いしだ壱成さんと言えば、言わずと知れた石田純一さんの息子として知られていますが、その眉目秀麗な色気のある顔立ちと良い、シュッとした身のこなしなどで若い頃は浮き名を流してきました。

まさにトレンディ俳優と言われていた頃の石田純一さんと同じ道を歩んでいますよね。

石田純一さんも今でこそ年相応に落ち着いていますが、若い頃は本当に何人の女性を泣かしたのか分からない位であったといいます。

そしてそのDNAを紛れもなくいしだ壱成さんへと受け継がれ、いしだ壱成さんはバツ2になっています。

何も父親のせいにするわけではありませんが、その離婚の最大の理由はなんといしだ壱成さんの無茶振りな「ルール」であると言われています。

私も拝見しましたが、実に時代錯誤も良いところの亭主関白じみた半ばいじめだろと言いたくなるくらいの内容でした。

かいつまんでまとめると、「自分より先に起きて、いしだ壱成さんが起床したらすぐに水を飲める様にしておかなければならない」「その後は白湯を準備する事」「枕元には自分が今日着る服を準備しておかなくてはいけない」みたいです。

同じ男からしても、これはどうみても単なるものぐさ太郎です。

要するに自分でなんでもやるのが面倒だって言いたいんでしょうね。

確かに毎日こんなんじゃ嫁は精神的に参っちゃうのが目に見えています。

実際問題としてまず、自分が今日来ていく服がもし違うものであったらどうするつもりなんでしょうね。

あうんの呼吸とはいいますが、ここまでシンクロするにはある程度の年月が経たないと無理だと普通に思います。

私なんかは割りと自分で全部やっちゃうので、逆に誰かにやってもらうとなんか気持ち悪いです。

Sponsored Link

離婚で元嫁(星川ちえ)と子供の現在は?

そんな今回離婚した(というか精神的にキテしまって三行半を突きつけた)元嫁が一体どういった感じの人だったんでしょうか。

調べていくと、青森県出身のいしだ壱成さんより11歳年下の細身のロングヘアーがかわいい色白の女性みたいです。

一般人の方なのでさすがに画像はありませんでしたが、相当かわいいのは事実でしょう。

しかし本名は分かりました。

本名は星川ちえさんというみたいです。

そして注目すべきはいしだ壱成さんとの間に子供はいたのかという内容ですよね。

最近はデキ婚が多い風潮ですから、私はいると思いますが、どうなのでしょうか。

調べてみたら妊娠はしていないみたいで、子供はまだいなかったみたいです。

今思えば元嫁の方からすればそれだけが唯一の救いだったのかもしれません。

いしだ壱成

ツイッターの反応について

さて、そんないしだ壱成さんについてツイッターの反応を見ていきましょう!


最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link