連日にわたる松居一代さん劇場も段々と全貌が見えてきましたね。

とにかく早く解決して欲しいです。

松居一代さんについては、一部で精神疾患があるのではとか、実は全て計算ずくなのではという憶測が飛び交っており、情報が錯綜しています。

松居一代さん精神疾患説はこちら⇒松居一代は演技性パーソナリティ障害!原因と2ちゃんの反応と感想

松居一代さん戦略説はこちら⇒松居一代の裏の顔と共犯者の存在!船越英一郎が離婚したい理由は?

これまで分かってきた松居一代さんの新事実について、早速迫ってみようと思います。

Sponsored Link

松居一代さんが大宮エリーさんの手紙シールを偽装した?

さて、最近の松居一代さんの動画で新たな人物の名前が判明しましたよね。

それが「大宮エリー」さんです。

大宮エリーさんは脚本家・エッセイスト・タレントと何でもそつなくこなすマルチタレントです。

松居一代さんと大宮エリーさんを結びつける”点”が船越英一郎であると言われています。

実は大宮エリーさんが番組内で企画した「船越英一郎さんとのデート企画」では大宮エリーさん自らも参加する形で撮影されました。

問題はそこではなく、この際に大宮エリーさんが船越英一郎さんに宛てたとされる手紙の内容とシールが問題になっています。

その手紙の内容ですが、要約すると「芸能界での大先輩である船越英一郎さんを以前から非常に尊敬しており、これからも友人として長くお付き合いしたい」という旨の内容です。

そして、問題のシールですが、何とも不格好な人間が描かれており、松居一代さんはこの”手紙の内容”と”不適切なシール”を証拠に船越英一郎さんを不倫という観点から裁判で徹底的に戦う姿勢であると言われています。

しかし、私の意見ですが、手紙の内容は単純に尊敬する大先輩に敬意を払った文面であり、私はこれを以って不倫と断定するのは難しいと思います。

そこで、思い立ったのが”シール”です。

恐らく証拠づくりに焦った松居一代さんが船越英一郎さんを追求せんがために”シール”を自作自演ででっち上げた可能性が私は非常に高いと思います。

それは、松居一代さんが”シール”について語った場面だけ表情が曇ったのが気になったからです。

その後も松居一代さんはひたすら”シール”の事について執拗に連呼しており明らかに不自然です。

Sponsored Link

松居一代さんが動画で言っている「別宅の真相」はウソ!

そう考えれば、動画で松居一代さんが語っている「別宅の真相」を真っ赤なウソという事になります。

動画では船越英一郎さんが出ていったのではなく、松居一代さんが弁護士と協議の末に別宅を手配し、そこに船越英一郎さんを住まわせたとなっています。

しかし、あれ程に嫉妬深く根に持つタイプの松居一代さんなら、普通に考えれば船越英一郎さんを家の柱にくくりつけて行動を監視した方がよほど安心すると思います。

であれば、本当の「別宅の真相」は松居一代さんの言われもないDVで心神耗弱状態になり、船越英一郎さん自身が弁護士に助けを求めて別宅での生活に移っていったのかなと私は思います。

大宮エリー

最新の松居一代さんの動画を見た感想

さて、そんな毎日メディアに賑わせている松居一代さんの動画についてですが、正直私はもういいです。

朝の情報番組は毎日こぞってこのネタを扱い松居一代は一躍有名になっています。

しかし、毎日となると非常に煩わしく、また動画の発言ななんだかわざとらしい表現も含まれているのでその動画が

真相なのか否かについてわからなくなっています。

最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link