とうとう紅白歌合戦2017の司会が決まりましたね。

総合司会が内村光良さん、紅組司会がなんと2年連続有村架純さん、そして気になる白組司会は二宮和也さんです。

まあ、有村架純さんは既定路線であっただにしてもまさかのウッチャンが出てくるとは思いませんでした。

ちなみに司会の選考基準として仕事に真摯に取り組んでいるかと場を和ませるだけのコミュニケーション力を持っているか、そして話題性で選んだみたいです。

確かに内村光良さんは「世界の果てまでイッテQ」のMCなどを長年務めており、その活躍は年を経るごとに磨きがかかっている様にも思えます。

かつてはウッチャンナンチャンとしてコントを中心にお笑いを展開してきましたが、正直かつての頃よりも今のほうが売れているのではないでしょうか。

何より一番気になるのはやはり二宮和也さんの抜擢です。

早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

紅白司会2017に二宮和也で嵐大トリ!

ズバリ!二宮和也さんが司会をやるという事は自動的にの出場が既定路線となったという事ですよね。

まあ、自身もう毎年出ている感じはありますし、このまま解散せずに60,70代までグループ活動していったらきっと北島三郎さんの紅白出場記録を悠に塗り替える日も近いのではないでしょうか。

ちなみに前年の司会は相葉雅紀さんでしたよね。

そういう意味で今回二宮和也さんが抜擢されたという事は2018年の司会もなんだか見えてきそうですよね。

そして来年もは出場がマストになりそうですよね。

本当にSMAPの後継者に思いっきりなっている感じです。

そして、今回はが大トリを務めるとみています。

Sponsored Link

紅白司会2017出場でカウコンを嵐が欠席する可能性!

紅白歌合戦にが出るとなれば、ファンにとって気が気でないのが毎年開催しているジャニーズカウントダウンライブですよね。

この日ばかりは普段あまりコラボしないジャニーズ所属のグループが新旧まみれてコラボするなどサプライズの連続みたいで、ファンとしては絶対に見逃せない大切なライブです。

ここ最近は「カウコン」と略しているみたいですが、その熱気たるやすさまじいと思います。

そしてそのカウコンに最近のはなんと遅刻してどうにか出ているみたいなのです。

まあ、紅白歌合戦の参加がマストになりつつある昨今ですから仕方ないといえば仕方ないです。

しかし、いつまでもも若くはありません。

実際にメンバーは1982年生まれが多く単純計算で35歳という事になります。

私も38歳のオッサンですが、35歳ともなると悲しいかな夜がつらくなってくる年ごろです。

若い頃みたいなムチャができなくなる節目の年でもあります。

ですから、私は今回のカウコンは出ないと踏んでいます。

こんな事言ってしまえば嵐のファンの方々に申し訳ないですが、夜中にライブを2会場はしごなんて事自体がかなりのオーバーワークじゃないでしょうか。

二宮和也

ファンの反応は?

そんな二宮和也さんの司会就任についてファンの反応を見てみましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link