電波少年で松本明子さんと一時代を築いた松村邦洋さん。

あの頃は肉肉しかったですよね~

特に電波少年は今では毒舌キャラとしてその地位を固めている有吉弘行さんがブレイクするキッカケを作った番組でもあります。

そんな松村邦洋さんと言えば、ポッチャリ体型から繰り出すものまねですよね。

しかし、最近は歳も50歳となり代謝も落ちたのでしょうか。

体重が100kgをゆうに超えて130kgまで肥えていたそうです。

これってもう危険信号ですよね。

そんな、松村邦洋さんが驚愕のライザップ挑戦でなんと30kgマイナスの80kgになりましたので迫っていこうと思います。

Sponsored Link

松村邦洋さんが激ヤセしたら林家正蔵さんに似ている!

松村邦洋さんと言えば、首が見えないくらいのダブンダブンの肉肉しいキャラとして今まで売ってきました。

特に、ビートたけしさんや元横綱の貴乃花親方のものまねは鉄板であり一時はお茶の間の時間では見なかった事はありませんでした。

その松村邦洋さんがライザップで激ヤセして、ライザップのCMでその痩せたあとを披露していますが、どうみても林家正蔵さんにしか見えません。

いや、厳密に言うと若い頃の林家正蔵さん、すなわち林家こぶ平さんにクリソツですよね。

最近はオトナの色気が出てきた林家正蔵さんですから、松村邦洋さんもこのまま痩せ続けて60kg位になれば、案外イケメンになるのかもしれませんね。

現在80kg松村邦洋さんですが、この体重は高校3年の時の体重であるそうです。

そして、ライザップ披露会では当時のスーツを着用して意気揚々と登場しています。

リバウンドしなければ、ある意味俳優としてドラマ出演なんかも叶うレベルになるかもしれません。

私は是非、林家正蔵さんと共演して欲しいですね。

Sponsored Link

松村邦洋さんのライザップの結果と取り組んだメニューとは?

その松村邦洋さんが挑んだライザップの取り組んだメニューですが、炭水化物を極限にまで減らして運動する様にするといった基本的なものであったみたいです。

人間の体内は実は炭水化物を上手く消化出来ない様に出来ていると言われています。

よくよく歴史を振り返れば、私達祖先は狩猟民族でしたよね。

肉を狩り、森から木の実や野菜を取ってくる生活です。

米などの穀物が日本に入ってきたのは実は弥生時代も後期になって、渡来人により伝えられたのが始まりです。

この事実を踏まえると、元々炭水化物の消化吸収には向かないという事が分かりますよね。

炭水化物ダイエットという言葉を耳にしますが、松村邦洋さんが劇的に痩せたのならやってみる価値はあると私は思います。

松村邦洋

ツイッターの反応について

そんな松村邦洋さんについてツイッターの反応を見ていきましょう!


最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link