Kinki Kidsさんがブレイクするドラマとなった「ぼくらの勇気 未満都市」

ドラマ嫌いな私が本当にハマったドラマでしたね~

大人たちがドンドンと消えていく中で子どもたちだけが生き残り数少ない食料を奪い合うまさに無法地帯を堂本剛さんと堂本光一さんの二人が困難を乗り越えて新たな秩序を築いていくストーリーです。

後半からは表向きは巨大地震と報じられた内容が、本当は人工的に作られた隕石が落下し、その影響で地球外のウイルスが蔓延した結果、大人が消えていくというものでした。

この事実を隠蔽し、事なかれ主義に徹しようとする日本政府との衝突は本当に当時見ていても手に汗を握るものであった事を覚えています。

当時日本政府の官僚役には白竜さんが演じており、その迫真の演技に子供ながらに反抗していたものです。

そんな「ぼくらの勇気 未満都市」ですが、今から20年前の最終回で「このメンバーで20年後会おう」と言って別れています。

そして20年後の2017年についに再集結し再始動します。

当時出演していた子どもたちは全て30代となっている中でどの様な演出が施されるのか楽しみですね。

そんな「ぼくらの勇気 未満都市2017」について迫っていこうと思います。

Sponsored Link

未満都市2017の主題歌はKinki Kidsの新曲!

未満都市の主題歌と言えば今でもその世代を生きた方からはKinki Kidsの「愛されるよりも愛したい」ですよね。

私も未満都市=「愛されるよりも愛したい」しか考えつきませんでした。

それだけにドラマは大成功でしたし、今のドラマより非常にスケールも大きかったし、当時出演していたキャストもどれも個性派揃いであった為にそれぞれに人間味があり、見ていても非常に楽しかったので、主題歌も非常によく覚えています。

実は私はKinki Kidsの2人と同い年なので、当時ジャニーズ狂いだった妹と一緒に見ていた記憶があります。

今回の「未満都市2017」の主題歌はどうやらKinki Kids新曲の「The Red Light」であるそうです。

前作の「愛されるよりも愛したい」が名曲だったので、是非「The Red Light」には過去の自分自身に打ち克って欲しいですね。

Sponsored Link

Kinki Kidsの新曲の歌詞と発売日はいつ?

さて、そんな「The Red Light」歌詞発売日はいつなのでしょうか。

やはり気になりますよね。

実は今回の作詞及び作曲は今では大御所となった久保田利伸さんが担当しているということです。

この段階で既に驚きですよね。

この久保田利伸さんのハードソウルな音楽に大人となったKinki Kidsの甘いボーカルを乗せるみたいですよね。

歌詞の方はまだ未発売みたいで、情報はありませんでした

気になる発売日ですが、2017年7月12日みたいですね。

今から本当に楽しみですね。

ぼくらの勇気 未満都市

未満都市に関する私の感想

さて、最後に私の未満都市についての感想を見ていって下さい。

未満都市といえば今は芸能界引退した宝生舞さんや博報堂へと就職し現在は妻帯者となった小原裕貴さんや矢田亜希子さんなど引退組の復帰が取りざたされていますよね。

宝生舞さんは20年前のドラマ最終回でユーリ役でウイルスに冒され息を引き取っているので、出演しなくてもいいものの、小原裕貴さんと矢田亜希子さんの復帰は確実なものになっています。

やはり、「20年後にここで会おう」と宣言している以上、どんな困難をも乗り越えて再会を優先した小原裕貴さんと矢田亜希子さんの英断には本当に感謝しています。

むしろ、この機会に芸能界復帰しても問題ないと思います。

未満都市を知らない10代、20代の方にも是非ブルーレイで発売しているので、見て欲しいですね。

Sponsored Link