田中みな実さんがいよいよ禁断の領域へと足を踏み入れましたね。

正直、なんで脱ぎ仕事をするのか分かりません。

一般的に脱ぎ仕事をするのは、干されて仕事がなくなったタレントや女優が好む好まざる別に起死回生の一手として踏み込むものです。

この脱ぎ仕事で躍進する芸能人はほぼ一握りで大半がそのまま廃れていきます。

まさに諸刃の剣という事ですね。

ですが、田中みな実アナの場合はレギュラーで持っている番組やゲスト出演するバラエティー番組が数多く別段お金にも困っていないようにも思えます。

ですからその状態にあって何故今敢えて禁じ手を打つ必要があるのか迫っていこうと思います。

Sponsored Link

田中みな実さんの『anan』ブラ取りの目的は横山裕さんとの復縁含み!

実はこのananで敢えて賭けに出なきゃいけなかった理由は関ジャニ∞の横山裕さんとの復縁をしたかったと言われています。

というのも横山裕さんも実はananで表紙を飾っているからです。

横山裕さんと復縁したいのであれば、横山裕さんと同じような行動をするのが一番ですよね。

私も小学校の時好きだった女の子が気になったので、その女の子と同じような行動を心がけていたのを覚えています。

そして向こうも意識してくれるようになりいい雰囲気になっていました。

そう考えると田中みな実アナのこの行動は一見すると見えませんでしたが動機付けとしては一番シックリ来ます

Sponsored Link

田中みな実さんと横山裕さんの破局の理由は?

さて、それでは田中みな実アナと横山裕さんの破局の原因について改めて見ていきましょう。

田中みな実アナと言えばその前はオリエンタルラジオの藤森慎吾さんと交際していた事で有名でしたよね。

ですが、田中みな実アナと藤森慎吾さんのすれ違いにより、破局となってしまいました。

この破局について田中みな実アナは「私が至らなかったから」と自分に非があった事を認めています。

その後、今度は横山裕さんと交際について噂されていました。

横山裕さんを巡ってはヒルナンデス!で共演中の水卜麻美アナとの三角関係を演じるなど恋の鞘当てで一時話題になりましたよね。

ですが、所属タレントの恋愛ごとにうるさいジャニーズ事務所により田中みな実アナと横山裕さんは「強制破局」させられています。

そんなオトナの都合での破局なので、田中みな実アナとしては不完全燃焼のまま終わりたくはないと思っているのではないでしょうか。

私が田中みな実アナの立場ならそう考えますし、実際問題からしてオトナの都合による強制破局なんてあるのは芸能界だけなのではないでしょうか。

田中みな実

事務所の反応について

ここで、田中みな実アナが所属する事務所の対応についてツイッターで見ていきましょう!

現時点で所属事務所のテイクオフからのコメントはありませんが、ジャニーズ事務所と事を荒らげたくはないというのが本音だと思います。

ジャニーズ事務所と言えばSMAP解散後、最近はおとなしいですが、ネット上でタレントの顔出しNGを徹底したり、芸能界での発言力や影響力はまだまだ健在です。

時にジャニーズ事務所からにらまれてしまい仕事や事務所そのものを干された例が何例もあります。

ですから、今回の田中みな実アナの脱ぎ仕事にも神経を尖らせていると思います。

t最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link