UUUMと並んで今最も勢いのあるユーチューバーの所属する組織であるネクストステージ

解散ってマジか!って感じですね。

ヒカルさんやラファエルさんや禁断ボーイズの動画は本当に笑えるものばかりでいつも楽しみにしていた視聴者としてはその原因について気になりました。

そして、無期限休業となってしまったヒカルさんやラファエルさん、禁断ボーイズのいっくんの今後も気になります。

早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

ネクステって何?

そもそもあまりYoutubeを見ない人からするとネクステって何?って感じになると思います。

ネクステとは略称で正式名称はネクストステージという団体です。

ネクステは株式会社VAZの子会社として株式会社VAZ社長の森泰輝さんとヒカルさんが共同出資して設立した会社です。

その会社の事業内容とは、Youtubeを通じて様々な新しい価値であったり知識を情報発信していくといった内容ですね。

現在ではHIKAKINさんが作ったUUUMなどがありますが、それまでは完全にピンで各人が好きな様に動画配信をしていたみたいです。

そんな状態に一石を投じる動きとして、またYoutuber同士が集まることで活動に幅や厚みをもたせると言った意味でネクステは設立させたと言われています。

私もよくYoutubeを見ているヘビーユーザーですが、やはり以前見ていた個人のスタンドプレーだとどうも飽きが来てしまうし、配信する側もネタ切れ=詰みという最悪の状態にもなり得ます。

それに比べて、やはりUUUMだったりネクステの動画は同じYoutuber同士が絡んで様々なイベントを仕掛けたり、「行ってみた」や「やってみた」系の検証動画も面白く、退屈しません。

やはり集まると強いですね~

Sponsored Link

ネクステ解散原因はインサイダー取引ってマジか!?

さて、そんなネクステの解散理由ですが、実は法に抵触してしまったみたいです。

その内容は平たく言うとインサイダー取引です。

インサイダー取引とは、あらかじめ高騰するであろう株を先に購入しておいて高騰したら売り抜け高額の所得を得るというやり方です。

その為にはまず、絶対上がるという情報をリークあるいは仕入れないとインサイダー取引は成立しません。

もっと分かりやすく言うと、ワンチャンとかじゃなく、確実に100%当たるクジを引くみたいな感じです。

まあ、負けはない絶対必勝のやり方ですよね。

でもこれって正当性がある株の購入方法ではないですよね。

さて、インサイダー取引について見た所で今回のネクステ解散との因果関係について見ていきましょう!

事の始まりはVALUという誰でもカンタンに自分の株を売れるサービスをヒカルさんとラファエルさん、いっくんが一緒にやったのが始まりと言われています。

しかし、実際問題としてこの時点では3人共踏まえていない状態であった為に、ヒカルさんの師匠でもあるマネージャーの井川さんという方が主にやっていたそうです。

ここからは私の憶測ですが、井川さんは開始時点でヒカルさんやラファエルさん、禁断ボーイズさんの株は高騰する事がほぼほぼ間違いないと知った上で敢えて自分たちの株を自分たちで買ってしまい、そして売り抜け莫大な利益を手にしたのだと思います。

これって自作自演もいいところですよね。

ネクステ

ヒカルさんやラファエルさんの今後は?

そこで気になるのは、ヒカルさんやラファエルさんの今後です。

3人は無期限休業という厳しい処分と同時にネクステ解散という事で帰る場所すら奪われてしまいました

これを書いている私自身が一番ショックですが・・・

私が思うに、ヒカルさんは既に潤沢な資金があるので生活には困らないと思いますが、しばらくして会社を経営しているのではないかと思います。

ラファエルさんは元自衛隊所属という経験を活かして、自分で武器専門に扱う店を開いているかもしれませんね。

いずれにしても最終的には、はじめしゃちょーさんや桐崎栄二さんみたいに、復帰してくれる事を切に願っています

人間ですから過ちはあります。

問題はその過ちを深く心に刻み、同じ過ちを冒さない事です。

そこを踏まえてくれれば全然復帰もある話だと思いますし、そうなって欲しいです。

最後まで見て頂きありがとうございます。

Sponsored Link