ヒナちゃんこと村上信五さんがついにNHKから世界デビューすることになりました。

ホント!驚きですよね。

村上信五さんと言えばマツコ・デラックスさんの「月曜から夜更かし」のMCとして出ていたり、ここ最近では「ヒルナンデス!」でもMCとして出ています。

いずれも司会者としての力量が高く、アドリブも利くため番組側としては使いやすいという理由からであろうかと思います。

今回、村上信五さんが挑戦するのはNHKワールドTVという衛星チャンネル内の番組で音楽特番として組まれました。

早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

ヒナちゃん(村上信五)のSONGS OF TOKYOの公開録音はいつ?

その気になるSONGS OF TOKYOの公開録音ですが渋谷のNHKホールで11月25日と26日の2日間にわたり収録されるそうです。

25日、26日ともに土曜日と日曜日です。

きっと村上信五さんのファンの方でNHKホールはごった返す事が容易に想像できそうですよね。

お出かけになる方は周辺の交通情報を事前に把握しながら早めに移動した方がいいかもしれません。

しかし、NHKの音楽番組で思い出されるのが森口博子さんがMCをしていた「ポップジャム」です。

私もリアルで見ていましたし、旬のアーティストが出ていて本当に楽しかったです。

しかし、同時期に民放でも音楽番組が乱立しており、徐々に下火になり「ポップジャム」はいつしか打ち切りになってしまいました。

それだけに、今回の音楽特番という取り組みは本当に私としては嬉しくもあります。

今回出演するアーティストにはperfumeさんがクレジットしていますが現在のperfumeがここまで有名になったのは「ポップジャム」の影響を抜きにして語れないと思います。

perfumeのメンバーからすればきっとNHKでまた音楽ができる喜びに打ち震えている気がします。

他にもSEKAI NO OWARIさんやNEWSさんなども参加します。

2日間にも渡って行われるのでファンの中にはテント持参で泊まり込みで参加する方もいるかもしれませんね。

ちなみに村上信五さんがなぜ「ヒナちゃん」という理由ですが、まだジャニーズJr時代だった時に先輩に目元が雛形あきこさんに似ている事から「ヒナ」というあだ名が付いたのだそうです。

ファンの間では当たり前の定番ネタですが、そうでない方には親しみがない呼び方だと思うので参考までに。

Sponsored Link

SONGS OF TOKYOの公開録音のタイムテーブルは?

その気になるSONGS OF TOKYOの公開収録のタイムテーブルですが、NHKの公式ホームページではまだ未発表でした。

きっとギリギリまで公表しないと思います。

早く知りたいですよね!

しかし、参加アーティストについてはほぼ決まったみたいであり西川貴教さんやゃりーぱみゅぱみゅさん・久石譲さんなどNHKと縁のあるアーティストを中心に組まれています。

ちなみに、私はSEKAI NO OWARIが好きなので是非トリを飾ってほしいです。

なお、このSONGS OF TOKYOは2020年に迫った東京オリンピックを見据えた国の国際交流の一環として日本の音楽を世界中の人に知ってほしいという狙いがあるみたいです。

音楽というのはその国によって異なるので自国の文化を内外に発信する事は国際平和に寄与する事と思いますので前向きで非常によろしい番組であると私は思います。

村上信五

ファンの反応について

そのヒナちゃんについてファンの方々の反応を見ていきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link