上原多香子さんがもう取り返しのつかない所まできていますよね~

もう芸能界引退しかないと感じます。

そんな上原多香子さんですが、不思議な事にこれだけの大スクープにもかかわらず報道しているのはグノシーなどのインターネットニュースサイトで、大手のマスコミなどは全く動いていません。

これって何かあやしいですよね。

私も気になったので、早速迫っていこうと思います。

Sponsored Link

上原多香子さんのゲス不倫について

上原多香子さんは2012年にET-KINGのTENNさんと結婚しました。

しかし、その翌年2013年にはTENNさんに子種がない事が発覚し、それと同時期にイケメン俳優で「貴族探偵」にも出演していた阿部力さんとなんとW不倫をしていたそうです。

2014年にこの上原多香子さんのゲス不倫がTENNさんの知る所になると、ET-KINGの事でも当時悩んでいたとTENNさんがそのストレスに絶えきれずに亡くなっています。

その直後に上原多香子さんは阿部力さんと別れたみたいですが、2017年春に今度は脚本家であり、演出家のコウカズヤさんとの交際が報じられます。

この報道を知ったTENNさんの遺族に上原多香子さんに「籍を抜いて欲しい」といけしゃあしゃあと迫ったみたいです。

以前は、TENNさんの逝去が重荷にならないようにとの温情からTENNさんの母親は「いつでも籍を抜いても良い」とまで言っていたみたいです。

しかし、この自分本位な図々しい上原多香子さんの態度に遺族は一転激怒し、数千万円と言われる”慰謝料”を求めたそうです。

ここ最近になりようやく慰謝料の支払いに同意したみたいですが、私は遺族の気持ちや尊厳を著しく傷つけただけではなく、TENNさん本人を消し去った容疑者なんじゃないかと思ってしまいます。

よく考えてみると、通常夫婦であれば旦那が困っていたり悩んでいたら共に分かち合い乗り越えていくものであると思います。

ですが、子種が無いと分かるや否や手のひらを返し阿部力さんに「子供がほしい」とねだる上原多香子さんの”あざとさ”は本当に許せないと思います。

Sponsored Link

上原多香子さんの不倫が報道NGの理由は今井絵理子議員?

では、そんな大きなネタが報道されないのでしょうか。

普通であれば今頃は自宅にマスコミが詰めかけワイドショーでも盛んに報道し責め立てているイメージがあります。

私の意見ですが、その裏には今井絵理子議員の見えざる力が働いていると思います。

昔から、何かスキャンダルがあっても国会議員の力でもみ消す事など他愛もない事でしたし、事実闇に葬られた真実はいくつもあると思います。

今井絵理子議員は言うまでもなくSPEEDのメンバーとして上原多香子さんとは切っても切れない縁があります。

ですから、今回の報道がされない理由は窮地に追い込まれた上原多香子さんが今井絵理子議員に泣きついた可能性があります。

今井絵理子議員も橋本健県議との略奪不倫の疑惑がありますから、他人であればメディアにリークしてそっちに関心を反らせる事も考えたかもしれません。

しかし相手は自分の苦楽を共にしてきた”仲間”です。

今井絵理子議員はですから、上原多香子さんの懇願を無下にはできなかったと考えます。

上原多香子

上原多香子さんのツイッター炎上について

さて、当然ですが、そんな上原多香子さんのツイッターは見るまでもなく沈黙しています。

それは今は何をツイートしても炎上するからですよね。

そのツイッターの反応について見ていきましょう!

やはり、上原多香子さんは既にやってはいけない事をやって、引退しか無い瀬戸際まで追い込まれていますね。

私は本当に早く謝罪会見を開き、まずファンに謝ってほしいです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link