2017年秋口に放送になる、NHK連続テレビ小説「わろてんか」の主演が葵わかなさんに決まりましたね。

にしても、メチャメチャ初々しいですよねww

調べれば、なんとまだ18歳という事で、納得です。

そしてそして、なんと!キャスト陣にあの「逃げ恥」でブレイクした星野源さんが起用しているのではないかという噂まで取り沙汰されています。

これはもう迫っていくしかありませんよね!!

と、いう訳でシバシお付き合いをm(__)m

葵わかなさんについてはこちら!⇒葵わかなの妹が平山愛梨!水着無料!って何?彼氏は嵐の松本潤?

Sponsored Link

『わろてんか』の意味とあらすじについて

 

「わろてんか」と聞いて、恐らく関西言葉であろうかと察する人は多いと思いますが、純粋にこの言葉が意味する所となるとイマイチピンときませんよね。

私もそうでした。

そこで、調べたら「笑ってね」という意味らしいのです。

今回のドラマの脚本家は吉田智子さんという方で、実は「新宿暴走救急隊」「美女か野獣」「今週、妻が浮気します」などの名作を手掛ける著名な脚本家です。

そして、その吉田智子さんが描き下ろす今回の「わろてんか」のあらすじはどういうものなのでしょうか?

なんと!今や関西で一つの文化である「笑い」の礎を作った吉本興業の創業者である吉本せいさんの人生に焦点を当てた内容となっています。

時代背景は明治時代~戦後昭和時代で、薬屋を営んでいた商人の娘として生を受けてから吉本興業を興し大成するまでをオリジナルなエピソードも交え、より演出に深みを増したドラマとなっているそうです。

吉本せいさんの人生は、父親が経営していた薬屋の倒産や旦那が経営していた米穀店の倒産、そしてまだ記憶に新しい大東亜戦争の暗い影など、何とも波乱に満ち溢れた岐路であったそうです。

ですが、元々人を笑わせるのが好きだった性格と旦那さんの「人生には笑いが必要」という信条の元で、苦難であればあるほど笑って乗り越えてきた先に、ついには「笑い」をビジネスとして捉え成功しました。

そして、長年の悲願であった「大阪を笑いの都にする」という偉業をを達成しました。

まだ、ドラマは放送されていませんが、当然これから気になるのは配役ですよね。

星野源さんの配役予想

星野源

 

さて、配役について情報を集めていた所、ビッグなキーワードにブチ当たりました。

それが星野源さんというキーワードです。

冒頭でもサクッと書きましたが、言うまでもなく「逃げるは恥だが役に立つ」の主役及び歌手として「恋」をブレイクさせた張本人です。

「恋ダンス」に魅了された方も多いのではないでしょうか。

さて、まだ何の情報もない中で、私の独断と偏見で星野源さんの配役について予想していきます。

ズバリ!私なら文句なしで主人公の旦那である北村藤吉役がピッタリ来ると思います。

星野源さんと主演として決まった葵わかなさんは年の頃なら一回り以上離れてはいますが、この時代では年の差婚はザラにあった背景や、NHK紅白歌合戦にも出ており、あらゆる事でも話題となる星野源さんなら・・・可能性は高いですよね。

私も、若いヒロインには若い男性と考えていましたが、いい意味で予想を裏切るのがドラマなので、これからが楽しみですね。

ちなみに、星野源さんについてはこちらをどうぞ⇒星野源!オールナイトニッポンで藤井隆とカラオケ【動画・画像有】2017年にaikoと結婚か?

もう一丁こちらもどうぞ!⇒back numberの清水依与吏の髪型がイケメン【画像あり】aikoと星野源との仲は?結婚は?

Sponsored Link

葵わかなさんとの仲は?

 

さて、遅ればせましたが、ここでヒロインに決まったばかりの葵わかなさんと星野源さんの接点について迫っていこうと思います。

やっぱり、まだ可能性の段階とは言え気になりました。

まだ星野源さんも未婚ですし、芸能界において年の差婚はそんなに驚くことではありません

かつて、ドラマ共演がきっかけとなり結婚した俳優さんや女優さんが多くいる中で可能性はゼロではないと思いますので、もし本当に星野源さんが出演する事となったら更新していこうと思います。

記事まとめ

今回は次の事柄についてハッキリしました!!!

  • 「わろてんか」は2017年秋口からNHKの朝ドラで放送される吉本興業創業者の物語である事。
  • ヒロインは女優の葵わかなさんに決定した事。
  • キーワードで「星野源」と出ており、キャストとして出演するならヒロインの旦那役として出る可能性が高い事。

最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

Sponsored Link