欅坂46のメンバーの一期生として2015年8月から活躍してきた菅井友香さんですが、本日1月21日に見事キャプテンに指名されましたね~

AKBグループの指名イベントは本人に事前通知がないサプライズな状態で行われるので、菅井友香さんもいきなりの指名で驚きながらも、キャプテンに任命されたからには、自分なりにシッカリとチームを引率するといった力強いメッセージを発信していました。

しかし、どうして他に一期生がいる中でキャプテンが菅井友香さんなのか?理由が気になりますよね。

あと、バラエティー番組企画で菅井友香さんの自宅や別荘を紹介する所で、その明らかに高価な調度品やジャグジー風呂を完備するなど、リアルお嬢様ぶりを公開していました。

そうなると、気になるのは菅井友香さんというだけではなく「こんな大金持ちの菅井友香さんの両親は何をしている人なんだろう?」になりますよね。

今回は、菅井友香さんの両親の職業と実家&別荘画像紹介菅井友香さんがキャプテンに選ばれた理由について書いていこうと思います。

Sponsored Link

菅井友香さんの両親の職業と実家&別荘画像紹介

菅井友香さんの両親の職業について

結論から言うと、菅井友香さんのご両親は一般の方の為、情報はありませんでしたが、私なりに推測しますと、どの業界において「先生」と言われる位の立場の方であると容易に推測出来ます。

そう、日本で先生と呼ばれる職業は「医師」「大学教授」「国会議員」しかいません。

ここから更に絞り込むと最有力候補として「医師」か「大学教授」が挙げられます。

国会議員は、一度なれれば安定的な生活は保証されますが、落選したり議員辞職などすると無収入になってしまいますので、現実的ではありません。

他にも、アメリカの有名バンドである「エアロスミス」とコラボした「HIKAKIN」さんみたいなユーチューバーも考えましたが、動画配信自体が最近であり、こちらも考えにくかったです。

いずれにしてもこれからテレビ出演も増えてくると思いますので、そちらから新情報が出れば更新していきます。

菅井友香さんの実家&別荘画像紹介

ここでは、菅井様と言われる所以となった実家と別荘画像を見ていきましょう!

菅井友香

 

こちらはちょっと見づらいですが、菅井友香さんの実家の写真です。矢印で示した家具などを見ると、一般家庭ではお目にかかれない位高価な家具であることが想像できます。

菅井友香

 

こちらは実家のリビングみたいですね。もう明らかに一般家庭のそれではないのが見て取れます。

大型の暖炉を囲うように色艶のよいソファと年代物の洋式テーブルなど、どれを取っても一般庶民が一度でいいからこんな家に住んでみたいと願うレベルですよね。

菅井友香

 

こちらに至っては、私も息を呑みますね。浴槽がゆったりとしたジャグジー風呂です。

朝からこんな浴槽に入れたら、幸せですね。

菅井友香さんがキャプテンに選ばれた理由

さて、今回守谷茜さんと共にキャプテンと副キャプテンが決定しましたが、私もですが、どうしてキャプテンになったのか知りたいですよね。

残念なから、運営者サイドからは情報が出てはいませんでしたが、私の推測で迫っていきたいと思います。

キャプテンに選ばれた理由は3つ考えられます。

  1. 菅井ノートというノートを作成し、自分が悪かった所やこうした方がもっと良くなるといった内容を頭だけではなく文章としてアウトプットし日々改善している努力が他のメンバーの模範となると運営者側に認められた為。
  2. 年齢的にも20歳とアイドルとしてはお姉さん的な位置にあり、15歳や17歳といった伸び盛りのメンバーをまとめて伸ばしていく事が出来ると判断された為。
  3. 礼儀作法が上品であり、物腰も非常に柔らかな為。

お嬢様と言うくらいですから、世間知らずでゆったりしているのかなと私も思っていましたが、知れば知るほど、そんな事は全く無く、誰とでも自分から積極的に話に行ったり、ものすごく努力家である事が分かり、今では私も応援しています。

一般的に、「大金持ちの令嬢=高飛車・世間知らず」となんか取っ付きにくいイメージがありますが、菅井友香さんの場合は恐らくご両親の躾の賜物なのでしょう。

大金持ちである事を決して鼻にかけたりせず、かといって卑屈になる事もない。これって誰からも愛される性格ですよね。

Sponsored Link

記事まとめ

今回は菅井友香さんのプライベートとキャプテン選出理由について書きましたが、まとめるとこうなります。

  • 両親の職業は医師か大学教授であると思われる事。
  • 実家や別荘には高価な家具や暖炉がある事。
  • キャプテンに選ばれた理由は菅井友香さんのアイドルとしての臨む姿勢が評価された事。

2017年もまだ始まったばかりなので、菅井友香さんを応援していきましょう!!

Sponsored Link