スケバン刑事で一躍ブレイクし、現在では50代となりながらもそのスリムな体型と時折見せる流し目の表情が今でもビューティーな斉藤由貴さん。

ヤバイ医師につかまっちゃいましたよね~

その医師とはみなとクリニックという町医者の院長である卓馬紳医師みたいです。

実は、卓馬紳医師は昔から斉藤由貴さんの大ファンであったらしく、出会いは偶然斉藤由貴さんがみなとクリニックに受診したのがキッカケだったとか。

しかし、斉藤由貴さんも既に一般男性との間に3児を設ける奥様でした。

ここで卓馬紳医師が独身ならまだここまで話が大きくならなかったのですが、卓馬紳医師にも実は5児の父親というダブル不倫だったとからもう救えないですよね。

当初、斉藤由貴さんサイドも卓馬医師側も不倫について否定していましたが、後に週刊誌にキス画像を上げられグウの音も出なくなった所で苦し紛れに認めました。

そんな卓馬紳医師ですが、新たな情報が次々と出て来る中で私は実はヤバイ人なんじゃないかと思い書かなきゃと思い立ちました。

不倫をした斉藤由貴さんも悪いですが、卓馬紳医師について迫っていこうと思います。

Sponsored Link

斉藤由貴さんのパンツを被った卓馬紳医師の性格はサイコパス!

しかし、大の50代のオトナがパンツなんて被りますかね・・・

私には到底考えられない行為でありお下劣にも程があります。

50代と言えば、そろそろ子供も独立し結婚相手を連れてくる様な年代ですし、老後に向けて人生設計を建てるなど本当の意味で円熟した年代ですよね。

性格的にも若い時は尖っていた人でも穏やかになる頃です。

しかし、卓馬紳医師に関して言うと全く正反対みたいです。

その性格ですが、「斉藤由貴さんが幸せでいられるのは自分が支えているおかげ」とか「斉藤由貴さんが輝いていれば僕はそれでいい」など本当に粘着質な性格みたいです。

斉藤由貴さんと卓馬紳医師は週刊誌で報じられてからは一切関係を絶っていると言われ、斉藤由貴さんは子供の将来を考え元のつましい生活へと戻ろうとしています。

ですが、そのあてつけか分かりませんが、報道陣やテレビ取材に次から次へと新事実を語るなどしており、斉藤由貴さんのダブル不倫騒動に決着をつけさせたくないと思惑がすけて見えます。

もしかして、今頃は家族そっちのけでサイコパス化しているのではないでしょうか。

怖いですよね。

Sponsored Link

卓馬紳医師のブログやツイッターは炎上!

そんな卓馬紳医師のブログやツイッターは連日のサイコパスな発言で既に炎上しツイッターもアカウントが消えています。

また、ブログもいつの間にか無くなっていました。

きっとあまりにも炎上した為にサーバーが飛んだのではないでしょうか。

最近はわざと炎上させて売名行為をしようとする芸能人が多いですが、卓馬紳医師の場合にはこれはもう再起不能なレベルの全焼モノの炎上です。

斉藤由貴

ツイッターの反応は?

そんな卓馬紳医師についてツイッターのコメントを見ていきましょう!


最後まで見て頂きありがとうございました。

Sponsored Link